自分の話をします。

初めてみました。

ポケモンウルトラサン日記! 28

BGMがしっかりロケット団なのも嬉しいRR団の城。

 

パネルが光る順番を覚えて進む。

 

バトルしかけてこないしたっぱもいて笑う。

あ、でも妨害はしてくる。

華麗なポーズって何ww

 

次は喋らないしたっぱ……

うわあああ途中でバトル挟まないで忘れるから!

でも2回目は手持ちがひん死だから見逃してくれたよやったね。

 

こういう短時間の暗記超苦手なのでメモを取る。

それでも間違える。

 

ようやくクリアーして先へ進むと、懐かしのモンスターボール…つまり道具が落ちてる…と思ったらマルマインだった展開。

しかもだいばくはつされる。

この上なく迷惑。

エンニュートがやられてしまう。

 

一旦リーリエの元に戻って回復。

リーリエ、ポケモン回復はもう大得意だろうな…。

 

三色パンチを覚えたベトベトンとバトル。

凍ったりしてエンニュートがまたやられる。

なのでまたリーリエの元へ。

…先頭のポケモン変えよ。

 

なんだか怪しげな扉の前で、したっぱ二人とバトル。

女の方のしたっぱはこの扉の中のなんとか団のボスのことを知的でけっこう素敵と言っている。

……誰だ!?

 

おー!一番手はマツブサポケスペのせいで知的なイメージがないぜ!

 

マツブサからしてもザオボーはこうるさいんですね(笑)

 

野望を 達成した 瞬間

大地の 裂け目に 引きずりこまれ

こちらに 飛ばされたのだが……

 

野望を達成した瞬間…?

グラードンを目覚めさせてすぐなんかなぁ…。

 

うっわあああああBGMが懐かしいやつー!アレンジかかってかっけえなぁ!

 

手持ちはホウエンの悪の組織といえばのグラエナから始まる五匹。

マタドガスのいたみわけが厄介。

 

最後のポケモングラードン

マジかよお前。

連続ソーラービーム

さすが伝説のポケモン

高い能力値で殴られてる感。

ジュナイパーが頑張ってくれて粘り勝ち。

リフレ効果で耐えてくれました。

 

うっわあ…賞金高いなぁ〜。金持ちだなぁ〜。

 

先に進むには赤と青の絵を調べるといいよ!って教えてもらえる。おいちゃん優しい。

 

絵の裏には秘密のボタンが!

これは懐かしいね!

 

……ポチっとな!

 

次は左の扉へ。

なるほど、こちらはきっとアオギリがいるんだな。

 

入ったら半端ない数のしたっぱたちが!

そのまま袋叩きが始まる!

…ん?一人ずつ?

 

ドククラゲにどくどくされるも主人公を心配させまいと自力で治すオドリドリ

 

どうやら他の団員たちはタイミングがつかめず、この先輩したっぱについてきてくれなかったらしい。

結局一人倒しただけで全員退避。

それでいいのか。

 

こちらにもモンスターボールと間違えるマルマインが。

すかさずジュナイパーに交代。

だいばくはつはただの自滅に!

ざまあみろ!

 

迷い込んだ先にしたっぱの壁が。

だからワープホールで移動しろってことらしい。

このギミックはよくあるけど…人の壁って…(笑)

 

侵入者 通したら

給料 減っちゃうんです!!

 

だから必死やったんか…。

 

したっぱ三人ではさみうちしようとしてワープホールに入ったら、二人いなくなっちゃった!なんておバカな失敗も。

 

次の部屋にももちろんしたっばが。目が合っても勝負仕掛けてこないな?と不思議になって話しかけてみると勝負に。

さっきはどうもバトルいいですか…ってそんな弱気になるなよ!

 

恥ずかしさマックスアップやって。しゃあないわな。

 

またも怪しげで大きな扉!

きっとこの先にいるのはアオギリやな!

 

おくに いらっしゃる ボス

アニキ みたいな お方でよ

不思議と 周りの 奴らが

一致団結 しちゃうんだよな

 

RR団のしたっぱたちのこと、借り物とはいえかわいい部下たちって言ってる。

本当に面倒見良いのね。

 

ルビー世界のマツブササファイア世界のアオギリってところかな。

 

何もかもがマツブサのときと対称になるようにしてある!良い演出!

 

ってことでvsアオギリ

やっぱり最初のポケモングラエナだ!

まあ割とあっさり倒せた…カイオーガまでは!

カイオーガにかいふくのくすりとか使うなよ!

でも結局、オドリドリはやられたけれど、ジュナイパーリーフブレードでやっつけちゃう。

 

エントランスに戻ると、なんかシュールなことになってるしたっぱ二人とグズマさんが。

 

いわせてもらうぜ……

コイツら バカだな!

 

うん。バカだね。

なんとここでマツブサアオギリも登場。

 

おや 誰かと 思えば……

ホラ吹きの アオギリ じゃないか

 

それは キサマの方だぞ マツブサ

わたしの 前で

キサマは 無様に 負けたのだよ

 

なーんか二人で決着つけて勝った方がアローラ 支配とか言ってるよ?

あ、PVのシーンはここかな?

 

あれ?二人の体が光って姿が消えたぞ?

元の世界に戻った?

 

なんでホウエンのボス二人なんて中途半端なところからなんだ?と思ったけど、そっか。サカキ様除いたらこの二人がボス最古参なのか。

 

左の階段を登った先の部屋には矢印マークの床が!

これまた懐かしい!

矢印の上に乗るとずっと止まれないおなじみのシステム。

上手いこと行き先を予測しながら進む。

 

扉の前ではお約束になりつつあるしたっぱ二人連続バトル。

負けるとあっさりしてるしたっぱたち。

 

無愛想で カンジ 悪い

ヤツが いるだけだよ?

 

どうやら全く慕われてない様子。

うーん、これは心当たりあるなぁ…新世界が云々とか言ってる人でしょ多分…。

 

わたしが いまいる 世界が……

新しい 世界なのか?

 

主人公の強い心に気づいて、違うと断言。まあ違うからね。

 

ロトム図鑑に興味を持ってるよう。

そうだね、図鑑にも心があるもん。

 

vsアカギ!

なんかBGM、狂ってる感じもあるけど、楽しいな…こんな感じだったっけ?

アレンジかかってるにしても記憶が曖昧だわ。

 

ドンカラスってこんなにカラス!って鳴き声だったっけ!?

 

ボスのクロバット使用率高すぎない?

なつかれすぎじゃない?

 

使ってくる伝説のポケモンディアルガ

えー!なんでパルキア不遇なんだよー!

まあ、ここでパルキアの方が不自然か。

ってことはダイヤモンドの世界から来たんやと思っていいんかな?

…あ、違う多分これバージョンで違うんやろ!

ウルトラサンだもんな!

 

かいふくのくすりいいいいいい!!!

発狂しそうになりながらも勝ちました。

ポケリフレ強し。

伝説のポケモンに回復ありはきついって!

 

ギンガだんのカギをもらう。カードキー。

 

なくすと おしおき されるらしい。

 

鏡の扉は開いたけど、ワープホールが作動してないので、これは逆の階段にも向かわねばのようです。

 

今回はここまで!

続きます…?

ポケモンウルトラサン日記! 27

不穏なエーテルパラダイス。


テレビカメラちゃんの かたき!
ロケット団め! スッパ抜きまくるぞ

ロケット団の トップに
インタビューしに 行くため
いまから ポケモン 鍛えるわよ!

どうしてこんなにインタビュアーとカメラマンってずぶといんだろう…。

保護区や地下施設にはロケット団いないみたい。

今はビッケさんが島に応援要請してるそうな。

でもってお屋敷がフェスサークルみたくロケット団建物って姿になっちゃってる!

そっか…ハンサムさんが目撃したというポケモンマフィアって、ロケット団のことだったのね!

リーリエとビッケさんがお話中。
ビッケさんが事情を説明してくれる。

むかし カントー地方を 旅して
きいたことが あります……
ロケット団 という
ポケモンマフィアが ポケモン
悪事を 働いているとか……
おそらく 同じ 組織が
アローラでも 動きだしたのでは……

代表は囚われの身のよう。
リーリエと救いに行こう!

いつものおおきいマラサダをいただきました。

リーリエがしたっぱをなんとかするから奥へ進んでって言われたけど…トレーナーでもないリーリエに任せるのは不安だよ…。

目と目があったときの音ですらロケット団で感動するよ…。

懐かしのポケモンたちを使うしたっぱたちを倒していく!

どうも、エーテル財団のなかに内通者がいたらしい…。
心当たり…ありすぎる…!

お屋敷がお城になってることに驚いてるリーリエ。
足を踏みいれようとすると、ザオボーが足止めしてくる。
やっぱりお前じゃんか!
そしてリーリエ、ザオボーのこと信じてたんかい…。

エーテル財団は あなたの
出世の 道具では ありません!

おこリーリエだよ!

グラジオさまや しまキングの孫が
チャンピオンに 手を貸せば
さすがの わたしも てこずります

…こうしてみると、三人はすごい並びだな。

ですが リーリエさま!
あなたが 足を ひっぱって くれれば
たとえ 相手が チャンピオンでも
簡単に 勝てそう ですねぇ!

うわあああ言ってしまった!
ぶっちゃけ足手まとい感はなきにしもあらずだったけども!
リーリエだって頑張ってるんだぞーそんなこと言うなよ!

しれっとしたっぱが入って、ダブルバトル…というかリーリエもポケモントレーナーになってる!?
ってことでタッグバトル!

リーリエのポケモンはピッピ!
60レベ…何処が足手まといだよおい…めっちゃ強いじゃんかよ…。

こちらのエンニュートネンドールのだいちのちからで一発KOされてしまう。
タイプ相性的に仕方ないねこりゃ。
ピッピはひかりのかべにリフレクターにと至れり尽くせり。
リーリエあんた…グラジオより強いんじゃない?

ただ、手持ちはこの一匹らしくピッピがやられると、1対2に。
やっぱお兄ちゃんは強かった。

三体倒したところでジュナイパーがやられてしまう。
ケケンカニに交代するも、ほうしで毒状態に。自力で治してくれるも、次はスリーパーのさいみんじゅつ。
なんとこれも自力で治してくれる。
しかし当然ながらタイプ相性が悪いので、弱点突かれて次はオドリドリに交代。
さいみんじゅつに苦しめられオドリドリも負けてしまう。
ズルズキンのバークアウトで特攻下げられたのが痛かった…。
結局グソクムシャでとどめ。

正直ザオボーの言ったとおり、リーリエが足手まといになったバトルでした…。
タッグだとポケモン倒したときにこちらのポケモンを入れ替えられないしね…。

ボスの 思想に 共鳴して
ウルトラホールが 他の 世界の
最強 最悪な 軍団を
呼び出して しまいましたからね

ボスの思想に共鳴して?
それ本気で言ってんのか…?

……といっても 彼ら
エーテルパラダイスの 技術で
好き勝手に
研究してるだけ なんですが……

ほらーやっぱり皆勝手なんじゃーん!

思い出の部屋をロケット団に占領されて悲しむリーリエ。
鏡の扉が開かないので一度戻ることに。
しかし、そこでしたっぱに見つかってしまう!
が、リーリエ、足が震えて戦えそうもない!

おい おまえらぁ!

ここで担架切って入ってきたのはグズマさん!
BGMもグズマさん登場BGMに。

解散した スカル団の ボスだろ
しょせん アローラの チンピラだよな

思想もない 理念もない
ないないづくしの ハンパものが
ロケット団の城に なにか用?

言ってること全部正論すぎて…グズマさんのHPはもうカッスカスでしょ!
やめたげてよぉ!

へっ…… まったくもって
……そのとおり だよな!!

……おお?おおおおおお!!
マジかグズマさん認めたよ!!

たしかに オレさまは なにもない
つまらない くだらない 男だ……

だがな! ゆずれない……
かけがえのない ものも 持ってんだ!
大事な ものに 手を出して
ただじゃあ おかないぜ……!!

グズマさん…!
超かっこいいよグズマさん…!

敵のしたっぱは二人。
ということで、主人公との共闘だよ!

ってうわあああこっちの手持ち先頭両方グソクムシャ!!
まあラクラク勝利。

やっぱりリーリエはまだまだなので、サポートに徹してもらうことに。
ってことでいつも通り回復は任せた。

したっばが逃げた先はワープで進む迷路!
秘密結社の基地って、やっぱりこうだよね!

 

今回はここまで!

続きます。

ポケモンウルトラサン日記! 26

殿堂入り後も気になるストーリーがあるので、延長戦!

 

自室のベッドで寝ると、ニャースからねむけざましを与えられる。

 

これ…ポケモン用じゃないかな…?

 

なんだか

心やすらぐ 香りが する……

 

リーリエと ハウと 3人で

撮った 思い出の 写真だ!

 

サンムーンと違い、EDに3人の写真は写ってなかったんですが、その代わり、自室に飾ってあるみたい。

 

リビングに行くと、ハウくんが入ってきて、カントーニャースに大騒ぎ!

おもしろいひとたちが主人公のことを探してるそうな。

アローラのチャンピオン、なんて呼んできちゃって。

 

冒険への 憧れが あるかぎり

あなたと ポケモンの 島巡りは

いつまでも 続く…… のよね!

 

ああ、これは、大人のプレイヤーに対してのメッセージだろうなぁ…。

うん。まだまだ続いてるよ。

多分ずっと終わらない。

 

家の前にはアマモとダルスが!

ポニ島にウルトラビーストがいるとのこと。

ハウも一緒に行くみたい。

賑やかになるなぁ!

 

ハウと一緒にいたのはビッケさん。

サポートとして差し入れをくれた!

おおきいマラサダ!

そうね、これはハウが喜ぶでしょ。

グラジオからタイプ:ヌルを預かっていたそうで、主人公が譲り受ける。

そしてシルヴァディ用タイプ変化のメモリも全種もらう。

 

グラジオったら…… おれが

さらに 強くなるのを 避けてるねー

武者修行から 戻ってきたら

胸を 貸してやるかなー!

 

完全に力関係がハウの方が上になってしまってるね…。

なんだか、楽しそうで良いけれど。

 

ポニの樹林のBGMはウルトラビースト出現ということで緊張感たっぷり。

 

さまよってるズガドーンを倒すか捕獲するのが二人からの依頼。

 

やはりBGMはウルトラビースト曲。

オーラを纏っているので特攻がやたら高い。

まずはどくどく。

エンニュートジュナイパールガルガンとやられ、ビーストブーストで状況はどんどん悪化していく。

ケケンカニが気合で二度持ちこたえてくれたものの、やっぱりどくどくのダメージで倒してしまったので仕切り直し。

 

結局どくどくしてすぐウルトラボールで一発捕獲。

 

四人で成果報告したらもう一度。

 

二匹目。これまたどくどく。一回目は三回揺れ、二回目で捕獲。

毎度エンニュート生贄状態でごめんね…。

 

ハウはつかまえたズガドーンを二人に渡して調査してもらうみたい。

主人公なんて二匹捕まえてボックスに送ったのに…。

 

いずれ、ウルトラビーストたちのポケモンとしてアローラで暮らす日が来るかもしれないとはダルスさんの言葉。

 

一度うちに帰って、物語は翌日。

 

ママが今日こそ片付けをしようとしてたところにまたもチャイムが鳴る。

 

今日来たのはマーマネ

どうやら急いでいるみたい?

 

ママさんに挨拶するマーマネ

落ち着きな。ママって何回言えば気が済むの。

 

深呼吸して、落ち着いて。

 

突然……

謎の 組織が 現れて……

フェスサークルが……

乗っ取られたんだよ!

 

はい!もう一つの本編!

待ってましたー!!

 

フェスサークルのお城も赤く黒くなって…空の色は淀んでいて……そして目を引くRの文字…。

 

かっこいいね!

 

わかってくれた!

ラスボスみたいな ワルっぽい 感じ

敵ながら センス あるよ!

 

メ、メタ発言…!

…こいつら、緊張感…。

 

中へ入ると、したっぱ!

 

ロケット団の城には誰も入ってこれないはずと驚くしたっぱ。

 

か…… 管理者権限……!

 

うん。マーマネの管理者権限…。

 

マーマネロケット団を知ってるの!?

どこで知ったの!?アニメで!?

 

なんとこの城では手持ちのポケモンを使えないらしい。

でも、したっぱたちも使えないらしい。

条件は一緒なのか…。

 

ウルトラホールの影響で空間が歪められたスキをついて、サカキ様はフェスサークルを乗っ取ったそうな。

 

マーマネはプログラムと戦ってるので、こっちはバトルエージェントへ。

ボーマンダを借ります!

 

vsRロケット団

戦闘BGMはロケット団アレンジ!

何が感動って、最初の音はゲームボーイのピコピコ音…!

アーボックをじしんで倒すも、ラッタのいかりのまえばでHPを半分まで減らされてしまう。

ドラゴンテールで敵を入れ替えさせながら戦うことに。

ゴルバットにどくどくされたりしたものの、一匹で余裕の勝利。

 

ロケット団したっぱの台詞のかませっぷりは流石。

 

マーマネが全部取り返して、ロケット団を出ていかせました!

一件落着!

 

家に帰ると、ニャースがテレビをつける特技を覚えたとママが笑ってた。

平和だなー。

 

ってわけにも行かないよね。

臨時ニュースで、ポニ島を覆い尽くした黒い雲についてのルザミーネさんの会見が流れてきた。

この前のネクロズマの話。

あれ?後ろにいたザオボーがどっかに行っちゃった…。

そして、話の途中でウルトラホールが開いて…。

ロケット団が登場した!

カメラは落ちてしまって、映像は足下しか見えないけれど、どう見てもサカキ様がルザミーネさんに話しかけてるっぽいよ!

 

ロケット団改めレインボーロケット団は、エーテル財団の技術力に目をつけたみたい!

 

エピソードRRの始まり!!

 

次に家に走りこんできたのはリーリエ。

エーテルパラダイスで話を聞いてくるみたい。

 

ママが、リーリエちゃんにはトレーナーの素質あると思うって。

流石ママ!わかってる〜!

 

ママも…… ニャース

島巡り しようかしら……!

11歳に みえるよね?

 

ママ…ノーコメントで。

 

主人公もエーテルパラダイスへ!

 

今回はここまで!

多分続きます。

ポケモンウルトラサン日記! 25

四天王を倒して、中央のワープゾーンが使えるようになったんで、入ってみる。


その先にはまたバトルフィールド

 

後ろからククイ博士が追ってくる。


これからは きみが
ポケモンリーグチャンピオン だぜ!
といいたい ところだが
じつは もう1人
戦わなくては ならない!

 

あ、これは…サンムーンでも見たことある展開…!

その トレーナーは
もちろん この ぼく だぜ!

 

これはサンムーンでも見たことある展開まんま!?

ではなくて……

おれだよー!

はいいいいいいい知ってたーーーー!!!!!
でも一瞬、サンムーン同じ展開かと思ってヒヤヒヤしましたー!!

あんだけ伏線張ってて、ハウじゃないわけないよね!!

でもでもよくよく考えてみたらマイナーチェンジなのにチャンピオン…というかラスボス?が変わらない方が少ないよねー!?
ほら…えっと…あれ…そうでもないや…。
前言撤回!!

やっぱね…チャンピオンになるには一緒に旅立ったライバルとラストバトルしなくちゃならない!ってのはね…テンション上がるんですよ…。
とってもドラマチックなシナリオなんですよ…。

でも、ポケモンってそれを初代の赤緑でやっちゃってるから、なんとなくタブーなところがある。
実際、サンムーンでそれをやられちゃってたら、あ、その展開に遂に手を出したか…て思ってた気がする。

でも、このマイナーチェンジでその初代以来の胸アツ展開を楽しめるのは!
とても!幸せ!

あのねー!
本気の じーちゃんに 勝って
考えたことが あるんだー

 

ハウは主人公のこと、心から尊敬しているみたい。

こういうことを素直に言えるハウくんは、本当に大物だよねえ…。


尊敬しているからこそ
本気で 勝負が したい!
なにより 勝ちたい!
ポケモンたちと トレーナー
みんな なかよくする ほうが
ぜったい 楽しいし
すごいことが できるからねー!!

 

そして、アローラの初代チャンピオンの座を巡って、ラストバトル!


うっわあああああああああ!!
BGM馬鹿みたいにカッコいい!!
何この勇ましさ!
でも、今までのvsハウの曲のアレンジだから、とっても楽しい!
多分史上最高に明るいチャンピオン戦BGM!
いやチャンピオン戦じゃないけど!
なんかね、未来を担う者たちって感じがするよ!

グソクムシャであいがしらライチュウを一発!!

ケケンカニかえんほうしゃ

ケンタロスケケンカニかわらわり

ブースターはルガルガンストーンエッジ

アシレーヌはやっぱりジュナイパーリーフブレード

オンバーンケケンカニのれいとうパンチ!

…あ。
やってしまった感がすごい。
あかん。
ポケモンワンパンや…。

……常に ゼンリョクを だすことで
おれたちも 前に 進むからねー!

背中を向けて、涙を拭いて、笑うハウはかっこいいよ!

パートナーたちと 心 重ねて
すごいこと できたけどー
最高の トレーナーと ポケモン
一歩 およばなかったみたいだね!

ごめん…一歩どころやなかった…。
ネクロズマのときに本気でレベル上げすぎた…。

でも 不思議…… 負けたのに
いままでよりも ゾクゾクしてさー
楽しいとー 悔しいがー まじって
うん! すっげー よかったー!!

こう、何だろ。
実力差…というかレベル差がありすぎて…感動が薄れてしまった…。
いや、っはーやったぜー感はあるのだが。
楽しかったし、感動もしているのだが!
こんなはずじゃなかった感。

共に戦ったポケモンたちと主人公の姿が映し出されて…あ、主人公喜んどる!
ちゃんと喜んどるやんけ!

 

グソクムシャ 69

ジュナイパー 71

ルガルガン 71

ケケンカニ 70

エンニュート 70

オドリドリ 71

 

これが、私の手持ちでした。

お祝いしようってハウが言い出すのかよ…!
どっちが勝ってもお祭りするんですかハラさん…!
なんかさぁ…勝負の前に、どっちが勝ってもお祝いな!ってハウくんに伝えてしまってるあたりがなぁ…やっぱりハウくんのじーちゃんなんだなぁ。

とんぼがえりだー!

お祭りだー!

その日の夕方には帰ったんかなぁ。

ハウくんとハラさんは笑いあってて。
マーレインさんと再会したマーマネは嬉しそうで。
それを見る皆も嬉しそうで。
リーリエとハプウも来てくれて。

ああ、エンディングだ。
この物語の、一つの終幕。

お祭りの様子と、これから何かが起こりそうな予感を漂わせる皆の動向。

サンムーンの頃と同じシーンもあれば、ちょっとだけ変わってるシーンも。
そして、ウルトラの展開ならではのシーンも。

 

エーテルパラダイスの調査隊二人。
そしてアクロマ
しかし、ザオボーは何を企んでいるのか…。


スカル団を解散してもグズマさんについていくしたっぱたち。
そしてその様子を嬉しそうに眺めるプルメリ

エーテル財団の職員やビッケに見送られながら船で何処かへ旅立つグラジオ
職員なんで女性しかいないのかは非常に気になるところですが…。
職員たちの後ろから手を振るルザミーネグラジオは笑顔を向ける。


うん!
あなた 輝いてる!

 

これはママの言葉。

純粋な感想で、最高の褒め言葉。

そして、クレジット。
シンプルレトロな感じになってて、これも良いねぇ〜!
ドット絵がとっても可愛い!

一度、家に帰ったら、新しい冒険の始まりかな!

 

この物語はひとまずここまで!

続くかな、どうかな。

 

あんまり期待はせんどってください。

 

こんな拙い文章…というか、自分のための日記を、読んでくれた方がいることが嬉しいです。

そんな貴方に感謝を。

ポケモンウルトラサン日記! 24

ククイ博士から説明を受けたら、いよいよ四天王戦!

といってもまだ、四天王を模した四人の強者、といったところだけれど。

 

これ、すごく豪華に用意してあるけれど、この最高の場所で戦えるのは、この年に島巡りをこなした者だけなんだよね。

すっごく限られた人だけ。

主人公、贅沢してるなぁ〜!

 

この4人だって、他の地方の四天王とは違って、ずっとここにいるわけじゃないんだもんね。

 

よーし、右から順に回っていくかな!

 

ってことで最初はひこうタイプのカヒリさん!

 

数年前の島巡りチャンピオン。

世界を飛び回っていたけれど、アローラにポケモンリーグが作られると聞いて舞い戻ってきてくれた方!

 

ウォーグル、めらめらスタイルのオドリドリルチャブルオドリドリに倒してもらう。

うちのオドリドリは今までずっとぱちぱちスタイルです。

 

バルジーナルガルガンをぶつけるも、混乱させられてしまう。

バルジーナを倒せたところでオドリドリにチェンジ。

 

最後のドデカバシオドリドリで倒す!

 

ってことで、初戦は難なく勝利!

 

うさんくさかったけど ククイ博士の

誘いに 乗って よかったです!

 

言われたい放題だなククイ博士…。

 

ていうかククイ博士って四天王と戦ってる間中、この中央にいるんやったね。

…落ち着かないなあ。

 

次は古代のプリンセス、アセロラちゃん!

 

カプならまだしも人に選ばれての四天王はごめんだとのことでクチナシのおじさんは不参加。

 

ジュペッタにはルガルガンかみくだく

 

次のダダリンエンニュートをぶつけるも、微妙に倒しきれず、かいふくのくすりを使われる。

2回目のかえんほうしゃで倒す。

 

シロデスナケケンカニのれいとうパンチ。

 

ユキメノコには再びエンニュート

先手を取られて混乱させられてしまうもかえんほうしゃ一発。

 

最後のフワライドにもケケンカニのれいとうパンチ。

しかし、ゆうばくで少しダメージ。

 

アセロラちゃん、勝ってチャンピオンになる目論見なんてあったんかい(笑)

 

三番手ライチさん!

前置きはなし!

 

アーマルドケケンカニでれいとうパンチを打つも、倒しきれずかいふくのくすりを使われる。

でも、二回で倒しきる。

さっきも同じようなことした気がする。

 

次はギガイアス

特性で砂あらしに。

クラブハンマー二回で倒す。

 

次はルガルガン

ジュナイパーリーフブレードしてもらうも倒しきれず、代わりにかみくだくを喰らう羽目に。

そうじゃん…ルガルガンってかみくだく覚えるよ…。

自分の手持ちのルガルガン見てよ…。

 

次のダイノーズリーフブレードをするも、全然倒せない。

いかん。タイプ相性の記憶がなさすぎて苦戦しとる。

そうして戸惑ってるうちにすなおこしをされてしまう。

 

ラストのユレイドルジュナイパーZワザで減らしに減らし、あとはリーフブレード

 

にしてもジュナイパー、リフレ効果でよくかわしてくれるなぁ…。

 

あたしが 3人めの 理由

ちょっと 考えちゃうね……

 

深い意味はないですよ。

気にしないでください。

右から順番です。

 

最後に戦うはマーレインさん!

すごくにこやかだ…。

相変わらずお父さん感がすごいよ…。

 

先頭はエンニュート

クレッフィに先手を取られ、でんじはからのまきびし。

かえんほうしゃでしっかり倒してくれたけど…。

 

二匹目のダグトリオZワザケケンカニを一発KOしてくる。

グソクムシャアクアブレイクでこちらも一発KOし返すも、カーリーヘアですばやさを下げられる。

 

次のジバコイル戦はエンニュートを出すも、まひして動けないうちにきんぞくおん

そしてがんじょうで一撃耐えられるという厄介なことに。

 

メタグロスにはジュナイパーかげぬいを二回。

 

最後のキリキザンにはオドリドリのひこうZ。

いかん。

タイプが全然思い出せずに効果今ひとつのZワザを撃ってしまった…。

でもまぁ勝てたんで良しとしましょう。

 

ちゃんと後半になるほど苦戦したなぁ…。

いわやはがねみたく硬いタイプはきついや。

 

ククイ博士はアローラに新しい風を吹かせたいんだって。

 

さすがは ロイヤルマスクが みつけた

ポケモントレーナー ですね

 

でしょ!!

ていうかククイ博士があんなに頑張って隠そうとしてるのに、マーレインさんはむしろネタにしてるよね。

 

バーネットさん相手にもこんな調子…ではないんだろうなきっと。

ん?バーネットさん気づいたうえで知らないフリしてる…?

あ、どっちだろ。

いや、今そんなことより大切なことがあるんですよ。

四天王戦!

 

ってことで、4人倒したらククイ博士の姿は無くなっていて…。

中央のワープゾーンが使えるように。

 

今回はここまで!

続きます。

ポケモンウルトラサン日記! 23

チャンピオンロードに行くためのリフトに乗ろうとすると…上にあったリフトが降りて来る。

そこに乗っていたのはグラジオ

 

オマエに……

礼を いうため 待っていた

リーリエの こと

母の こと……

心から 感謝している

 

それなのにその厨二ポーズなのかよw

まあ、感謝してるのは伝わってくるから良いけども!

 

オレが オマエに できるのは

ポケモン勝負だけ だからな

 

いや待って、リーリエやハウみたく道具をくれたりしてくれちゃってもいいのよ?

 

あの おっさんが くれた

Zパワーリングの 分まで!

オレたちの ゼンリョク みせてやる!

 

あのおっさんとは…?

えっ誰?心当たりないんだけど。ハラさん?

 

おっと、そんな話する暇もなくバトルのようです。

 

まずはクロバット。なつき進化ポケモン

グソクムシャの急所に当たり一発KO。

あ、敵討ちにケケンカニ出してしまった…ミス…。

それでも一撃で仕留めてくれたので良しとしましょう。

 

次はルカリオ。これまたなつき進化ポケモン

エンニュートかえんほうしゃで倒す。

 

ここでグラジオ一番のパートナーシルヴァディ

ルガルガンのラジアルエッジストームで倒してしまう。

しかし、その正体はゾロアーク

またしてやられた〜!

 

ラストに本物のシルヴァディ。なつき進化ポケモン

いわなだれ二回で勝利。

 

いや、そのZパワーリングは飾りかよ…。

全くZワザ撃ってこなかったじゃん…。

 

フッ……

なにも ないな

 

……いい ポケモン

 

グラジオが微笑む!

リーリエはマハロ山道に向かったそう。

ハウといいリーリエといい、マハロ山道によく行くなぁ。

リーリエの強さは、ポケモンのつらさを感じ取れるところ。

グラジオも、リーリエのこと、よく見てるね〜。

 

ハウとも 勝負を したが……

あいつ みちがえたぜ

さすが しまキングの ハラさんに

勝ちを おさめただけのことは ある!

 

口元にやけてますよグラジオさん!

主人公とハウの急成長に、グラジオも触発されたみたい!

 

にしてもハウ、会う人会う人に強くなった!見違えた!って言われてて、どんどんハードル上がって来てるよ…!

どんだけ強くなってんだよ…!

 

オレたちは

なかよし ではない

でも 悪くない 関係だ

じゃあな 勝ちつづけろ!

 

そうやな、この三人はなかよしこよしじゃなくって、ライバルなんだよな。

良い関係になったなぁ…。

なんて、しみじみ。

 

さて、グラジオに勝ったらチャンピオンロードを進む!

 

ポケリフレしたりポケリゾートを覗いてみたりも。

 

途中にいる空手家さんたちは、わざわざカントーから来たそう。

おとなしくヤマブキシティに戻るとか言ってるので、おそらくヤマブキジムになりそこねたカラテ道場のことだと思われる。

 

そしてそのタッグ×2を倒した後のマップには、雪が降り積もっている。

その先にいたのは、力尽きたネクロズマ

 

Zパワーリングの力を与えると、バトルへ!

相変わらずとんでもない火力だけど、先制できるぶん全然マシ!

猛毒にしてHPをイエローゾーンにすると、ハイパーボール一発でゲットできました。

なんだよ…ウルトラにあんなに手こずったのに…ゲットはあっさりやなぁ…。

 

同時にウルトラネクロZをゲット。

 

そこにアクロマさんが登場。

とても優秀だと褒められました。

 

ネクロズマソルガレオの合体を可能にするネクロプラスソルという機械をいただきました。

キュレムを合体させるときに使ったいでんしのくさびを参考にしたのかな?

ルナアーラ版のネクロプラスルナもいただく。

 

いろいろ ありましてね……

わたくし ポケモンの 合体には

ちょっと 詳しいのですよっ!

 

あ、やっぱりそうみたい。キュレムの件はやっぱ関係してるみたい。

 

ということで先へ進んで行く。

 

リフトを上がって、ポケモンセンターの前へ。

 

そこにはスカル団にいじめられ、その後エーテル財団に保護されたロコンが!

一緒に遊べます。人に慣れてくれて良かった〜!

 

建設員にポケモンリーグを語ってもらう。

やっぱり霊峰ラナキラマウンテンに人の手を入れることにおそれはあったみたい。

ククイ博士は、カプに戦いを捧げることになるから、聖地にリーグを建てることは守り神を敬うことと解釈したそう。

しかし、景観を損ねないよう配慮したんだって。

 

マツリカの試練を突破して、いつもどおりフレンドリィショップの店員に話しかけると、いつもどおり商品が増え…ない!

増えない!

それでも彼らは変わらずここにいてくれるそうです。

それをわざわざ言ってくるユーモアが良いなぁ。

 

ポケモンリーグは目前!

そこにいたのはククイ博士!

雪山でもいつもの裸に白衣スタイルだね!

 

……寒くないですか?

 

大丈夫だそうです。本当かよ…。

たしかに主人公初期の服のまんまだからククイ博士心配できる格好じゃないけどさ…。

 

ククイ博士は思い出話をしてくれる。

 

セキエイ高原の

ポケモンリーグ半分に 赴き

頼みこんだ ことを!

カントーの ジムリーダーたちに

ぼこぼこに されながらも

最愛の パートナーたちが だす

技に 魂を こめたよな……!

最後は マントの

ドラゴン使いに……

 

おっとここで思い出話は切り上げられてしまう。

とっても良いところだったのにー!

 

ククイ博士がリーグの中に入っていくと、主人公のモンスターボールが揺れて、ジュナイパーが出てきた!

 

じゅっぱぁ!

 

はじめて 選んだ ポケモン……

最初の パートナーを みていると

これまでの 冒険を 思いだす!

 

出会えてよかった キミに決めて ほんと良かった

アニメED曲「ポーズ」の歌詞。

心の底から、そう思う。

 

色んなことがあったよね。

すごく沢山のことがあったはずなのに、あっという間だった。

沢山の人と沢山のポケモンに出会った。

とっても、楽しかった。

 

まあでも、感傷に浸るのもほどほどにして、いざ、ポケモンリーグへ!

 

今回はここまで!

続きます。

ポケモンウルトラサン日記! 22

イリマからはなびらを貰うべく、ハウオリ霊園へ。

誰か、大切なポケモンでも眠っているのかな…?

 

イリマのお母さんは舞台女優やったんか。

 

そう! どんなものでも のめりこめば
その姿は 心を うちます!

 

うわあ…良いこと言うなぁ…ホントその通りだと思う…。

理屈抜きに、のめり込んでる姿って輝いてるよねぇ…。

 

キャプテンを まかされることで
みなさんを 光らせたいのです!

 

と、いうことで!
vsイリマ!


ケケンカニかわらわり一撃で3タテ!

イリマのようにあたたかみのある?だいだいはなびらを貰う。

ハウはマハロ山道でひらすら鍛えていたそう。
かなり強くなったとか…!

 

次のキャプテンのところまで、イリマに連れてってもらう。
アーカラに行くのは久しぶりだそう。

スペシャルメニューの記憶が蘇るイリマ。
おなかはね…流石に鍛えてないね…。

シェードジャングルに入ると、マオが奥へ進んで行くのを見かける。
奥に進むと、マオの悲鳴が!

…可愛らしいポケモンたちに囲まれて…いやされてる…。
スイレンも一緒だね。

見られたくなかった姿みたい。
ちょっと変態じみてたもんね…。
でもそんな姿もかわいいよ…。

vsマオ!
こちらはエンニュートかえんほうしゃ一撃で3タテ。
やっぱね…ネクロズマの後だから…余裕だよね…。

口止め?にみどりのはなびらを受け取る。
そして、スイレンからもあおのはなびらを受け取ることに。
えっスイレンとは戦えないのか…。
まさか、これがウルトラサンムーンの違い…?

二人に連れられ、次はヴェラ火山へ。
そこにいたのはもちろんカキ!

…ではなく、やまおとこ。
なんでや…。
このやまおとこ、カキとはどういう関係なの…。

ともに 火山で ガラガラたちと
踊りあかした 仲じゃ ないか!

疑問が解決しました。

新しいキャプテン!?
このやまおとこキャプテン候補だったの!?

まあ、そんなことは置いといて。
vsカキ!
ノーダメージとは行かなかったけど、まあ、余裕の勝利。

えっ…えっ…えっ???
やまおとこが一言アローラと叫んで…。
勝負を仕掛けてきた…?
ブーバー一匹。
これはね…うん…一撃だね…。
いやもう謎すぎるよ…。

 

カキに連れられホクラニ岳へ。

 

マーレインさんとマーマネがしばしのお別れみたい?

マーさんはククイ博士の言葉を借りて、笑顔で見送るよう言ってくる。

そういや、サンムーンでリーリエ

 

そんでマーマネとバトル。

そういや試練のとき、次はバトルしようって約束してたっけ。

 

じめんわざを全く覚えてないうちの手持ちでもサクッと勝利。

 

全然笑顔でお見送りできなかったねマーマネ。でもマーさん、すぐ帰ってくるんやってよ。

 

次の場所はエーテルハウス。

アセロラに会いに行く。

しかし、そこにいたのはグズマさん。

えっ、ありがとうとか言って来たよ…マジかよグズマさん…。

 

二人で なにしてるのー!

 

そこにハウも合流。

 

しまキングの 孫か……

なんでも ねえよ

 

ききたいことが あるのー!

グズマさんのー

グソクムシャって……

 

全て聞く前から語り出すグズマ

相当グソクムシャのこと大切みたい。

 

あん? ああ こいつは

島巡りに でる 前からの

大事な 相棒だな

スカル団には おれさまの

グソクムシャに 勝てるやつは いねえ

ほかの 連中も 島巡りで

出会って 鍛えに 鍛えてやった

……いまとなっては それも

ちっぽけな 話だけどよぉ

 

パートナーの ポケモンもー

大事な 仲間もー

島巡りで 出会ったんだねー

 

大事な仲間?

 

スカル団だよー!

だって みんな

グズマさんのこと 好きでしょー

 

スカル団を単純な島の厄介者として片付けず、そんな側面まで見てたハウ、すごいなぁー。

 

ポケモンや 人に 出会うことで

人生は おもしろくなります…か

 

……はッ

しまキングの 孫だよな……

 

ホントね。

たくさん考えて、経験して、行き着く先はやっぱり最初のハラさんの信念。

この言葉をうわべだけじゃなくって、心の底から理解できるようになったんやなぁ。

 

おまえらなら 島巡りを

意味ある ものに できるのかもな

 

と言って、グズマさん、ねばりのかぎづめくれました。

あかん。ハウくんの尊いが過ぎる。

 

おれねー

しまキングを 超えるよー!!

島巡りを しても しなくてもー

すごく なれるってこと

みんなに 知ってもらうよー!

グズマさんもー キャプテンに

なれなかったんじゃなくてー

新しい なにかに なってよー!

 

新しいなにかになるって…そっか、そう考えることが、前に進む道だったのか。

 

この…ハウとグズマの関係も…良いな。

  

もう一度 いっておくよー!

島巡りを 終えたもの 同士で

真剣勝負 するからね!

 

ハウの宣戦布告が続く。

これ多分あれだ。

ラナキラマウンテン登ったらガチでバトルしてくるから拒否れないやつだ多分。

 

ハウス内に入ると、そこにはアセロラ…ではなくクチナシさんが!

 

例の子どもたちにアクZの踊りを教えてる…可愛いなおい…。

 

ハウにいいようにやられて、アセロラの代わりに戦ってあげる気になれないらしい。

ってことで、預かってたむらさきはなびら。

なーんもせずにくれました。

アセロラはほら、きっとククイ博士に頼みごとされたのでしょう。

 

7枚の押し花を集めて、にじいろのはなを作ってくれました。

 

…で、ぬしポケモンが…玄関から…?

 

最後のぬしポケモンアブリボン

 

オーラまとってるくせに最初にちょうのまいしてくる。

どんだけ能力上げれば気が済むの…。

 

ペリッパーを呼び出して来て、あめふらし

 

グソクムシャがやられて、次にエンニュート

二回のアクアブレイクとベノムショックでぬしを倒して、あとはペリッパー

 

エンニュートがねっとうで危なくなったので下げる。

オドリドリのめざめるおどりでとどめ。

 

フェアリーZをいただいて最後の試練達成。

ハプウが初めての大試練、心待ちにしてるそう。

 

家というか舟、を出るとハプウが!

ハラさんも一緒。

ハラさんは本気の本気鬼のハラでハウと戦ったそうだけど、やられてしまったような。

次世代へと繋いでいくハラさんの渋さ、しびれるわ〜!

 

ハプウの待つナッシー・アイランドへ。

またもコイキング丸で向かう。

 

ここでヌシールは70枚に。

ナリヤさんから連絡が。

 

なんか…ナッシーたちが近づいてきたんだけど…。

 

vsしまクイーン ハプウ

 

二匹目にフライゴン

大好きなポケモンなので嬉しいけど、れいとうパンチで一発。

 

しかし、お世話になってるバンバドロケケンカニが負けてしまう。

 

ジュナイパーに入れ替えて、最後のトリトドンまで一気に倒す!

 

えっ、戦闘前に色々言ってたけど、お互いにZワザ使わなかったね?

 

まあ、とにもかくにも、最後の大試練制覇!

 

ほにゃあ!!

 

締めくくりはラナキラマウンテン。

新たな最終試練に臨むぞー!

 

今回はここまで!

続きます。